ココア味

貧血予防に青汁が効く?

学校に通っていた時に朝礼でフラフラっと倒れてしまう子がよくいましたね。
また大人になってからも、仕事中に顔色が青く、立ちくらみしてしまう人がいます。
これが俗に言う貧血です。

どうして貧血になるかというと、血液の濃度が薄くなるからです。
赤血球、血小板の減少が貧血を引き起こします。
ではどのようにこの貧血を治すことができるかというと、鉄分、葉酸、ビタミンB12がふくまれている食物を定期的に摂取することです。

それにより、赤血球が増え、貧血を改善させるのが青汁です。
青汁にはこの三つの栄養素が全て含まれます。

含有量に関しては原料となる野菜によって変わってくるので、それだけ確認する必要があります。
しかも青汁には血液中の赤血球を増やすだけではなく、血液をサラサラにする効果もあります。
ですから、血管に非常に有用な飲み物なのです。

味に問題がありますが、それさえ克服すれば、毎日摂取して貧血対策ができます。
そうすれば朝の目覚めもよくなりますし、一日元気に活動することができます。
今はサプリメントタイプの青汁があるので、自分に合うものを選ぶことができます。
錠剤や、青汁の味がしないものもありますので青汁で貧血予防をしましょう。

このページの先頭へ