ココア味

青汁の栄養バランス

青汁を飲んだほうがいいと皆が口を揃えていうのにはそれなりの理由があります。
野菜は意識的に摂取しないと、一日に必要な摂取量を摂取することができません。
しかもたくさんの野菜の種類を食べる必要があるのです。

野菜をそんなに食べられない、そんな人は青汁で栄養を補給できます。
青汁の特徴の一つに豊富に含まれる栄養素があります。
青汁の元となる野菜はどれも栄養が豊富です。

とりわけケールに関しては、緑黄色野菜の王様と呼ばれるほどです。
ビタミン類はもちろんのこと、カルシウム、ミネラル、葉緑素、そして食物繊維も含みます。
タンパク質まで摂取することができるのです。

このバランスのよさが体に働きかけます。
そして、ほかには明日葉があります。
明日葉はその生命力が注目されている野菜です。

特徴としてはカルコンが含まれるので、胃に対して非常に良い働きかけをしてくれます。
最後がよく青汁の原料とされる大麦若葉です。
これはまさにバランスがよく取れた青汁であると言えます。
抗酸化作用という点でも優れているので、体を健康にする点で優れています。
青汁は原料によって当然成分が変わってきますが、どれも栄養のバランスが取れていて、体に有用な働きをしてくれます。

このページの先頭へ